• バーチャルシンポジウムを実施(海外とも連携した形で実施できます)

それぞれの講師がプレゼンターになって自身の資料を使いながら行えます。
プレゼンターの権限をモデーレータがコントロールします。 webinar01

バーチャル授業システム
Tagged on:     

コメントを残す